おしゃれで高機能◎WordPressテーマ5選!【プロおすすめ】

945view

おしゃれで高機能◎WordPressテーマ5選!【プロおすすめ】

WordPressでブログを始めたけど、テーマがありすぎてどれを選んでいいかわからない。
デザインにセンスがないのでプロがおすすめする、おしゃれなデザインテーマを導入したい!
さらに、できればブログを使ってを収益化も狙える高機能なテーマが知りたい。

今回はそんな疑問から、下記の3つの視点をベースにプロがおすすめするWordPressテーマをご紹介をしていきます。

  • デザイン性(おしゃれ、かっこいいなどの見た目)
  • 機能性(カスタマイズ機能やSEO内部対策、収益化など)
  • 使いやすさ(テーマの編集や記事の書き易さやなど)

あまりテーマの数を挙げすぎても逆に迷ってしまうと思うので、特におすすめの有料テーマ4つ、無料テーマ1つに厳選しています。

結論、WordPressブログを初めるなら、テーマ導入は必須です。

自分でコーディングができて、テーマを自作できるという方は別ですが、それ以外の方はテーマを導入しましょう。

というのも、私の場合は仕事でWordPressのテーマを自作しているので作ることは可能ですが、未経験の場合かなりの労力が必要です。。まず、デザインをして→コーディングをして→バグがないか動作を確認して、っとなるとプロの場合でも2週間〜1ヶ月は普通に掛かってきます。

また自作したものが絶対に良いとは限りませんし、不具合があったら自分で治す他ありません。そんなことをしているより記事を書く方に時間を使った方が確実に良いです。

下記のメリットもあります。

WordPressテーマを導入すべきメリット5つ

おすすめのテーマをご紹介する前に、どうしてWordPressブログにテーマを導入すべきなのか、メリットをご説明します。

主なメリットとしては、下記の5つです。

  1. デザインとコーディングする手間が省ける
  2. SEO対策がしっかりしている(主に有料テーマ)
  3. いろんなパターンのデザインが用意してある(主に有料テーマ)
  4. WordPressのバージョンアップに対応してセキュリティ対策が万全(主に有料テーマ)
  5. 自分でカスタマイズしたいときもググれば見つかる(主に有料テーマ)

簡単に説明すると、デザイナーとプログラマーがいなくても、サイトやブログを一瞬でおしゃれ高機能なサイトにできるといった感じです。

無料テーマと有料テーマがありますが、大きな違いは「対応力」と「情報量」の2つです。

有料テーマは日々改善されていき、WordPressのアップデートなどにも対応してくれます。
なので、WordPressがアップデートされてテーマが動かなくなった。。って事があっても修正アップデートしてくれます。

また有料テーマは多くの人が利用しているため、カスタマイズ方法などの情報も豊富です。
ググればたくさん出てくるので安心して利用できます。

WordPressテーマは後から変更すると、今まで設定してきた箇所を再度1から設定する必要があるなど大変なので、最初から有料テーマを選んでおくのがおすすめです。

厳選!おしゃれで高機能なWordPress有料テーマ4つ

それでは、ここからおすすめの有料テーマを4つご紹介していきます。

どれもデザイン性も機能性も高いのを厳選しているので、あなたの好きなデザイン、ブログでつくりたい世界観にあうものを選択するといいですよ。

それでは1つずつご紹介していきます。

本記事で紹介するテーマは一度購入すれば、その後は課金される事はありませんので、ご安心ください。
また一度購入してしまえば、1つのテーマで複数のサイトやブログを作れるので、カスタマイズが自由にできる有料テーマはかなりお得です。

① THE THOR(ザ・トール)

1つ目はTHE THOR(ザ・トール)です。

テーマ評価

デザイン性
機能性
使いやすさ

美しく・おしゃれで・洗練されたデザイナーサイトを作れて、カスタマイズ性が高く、使いやすい、SEOにも強い機能も充実した3拍子も4拍子も兼ね備えたWordPressテーマがTHE THORです。

ザ・トールは、デザイン経験のない初心者でも「美しく・バランスの取れたサイト」をクリック操作だけで作れるように設計されています。煩わしいCSSをいじる必要もありません。
また、デザインの拡張性が極めて高いため、自分だけのオリジナルデザインのサイトが作れます。トールを使用している他のユーザーとデザインが被ってしまう心配もありません。

出典:THE THOR(ザ・トール)公式サイト

おしゃれなデザインでサイト集客・収益化もしたいと考えているならば、THE THORがその夢を叶えてくれるでしょう。

こんな感じのサイトやブログが一瞬で作れちゃいます。

お値段は14,800円。「おしゃれデザインで集客・収益化も狙いたい」あなたにぴったりです!

② STORK19(ストーク19)

2つ目はSTORK19(ストーク19)です。

テーマ評価

デザイン性
機能性
使いやすさ

これまでに20,000人以上のユーザーに使われたWordPressテーマ”STORK”の最新バージョンが「STORK19」です。STORK19にしかない洗練されたデザインはそのままに、機能追加や表示スピードの改善がされています。

またSTORK19は使いやすさにもこだわっており、WordPress5.0から搭載されている最新のブロックエディター『Gutenberg』に完全対応しています。

ブロックエディター『Gutenberg』は簡単に説明すると、見出しや画像、文章といったものをそれぞれブロックにすることによってレンガのように自由に積み上げたり、移動させたりゲームのような感覚できるシステムです。

ブロックエディターの場合、記事を書くスピードがかなり上がります。仕事の合間や家でちょっとした時間に記事を効率よく書けるのはかなり重要です。

お値段は11,000円です。「フラットデザインが好きで読む人を楽しませたい!」というあなたにぴったりです!

③ WING(AFFINGER5 アフィンガー5)

3つ目は、WING(AFFINGER5 アフィンガー5)です。

テーマ評価

デザイン性
機能性
使いやすさ

「アフィリエイトで稼ぐ」ということに特化しており、稼ぐための読ませるデザインっといった感じです。ブログを収益化させたい人には嬉しい機能が充実しています。

WINGの特徴

  1. SEO内部対策
  2. 自由自在にカスタマイズできる
  3. アフィリエイトで稼ぐことに特化
  4. 1回買えば他のサイトでも利用できる
  5. 実績のあるブロガーの多くが使用してる

WINGをテーマに選んでおけば、SEO系のプラグインは不要で、ゴリゴリSEOアフィリエイトを攻めれます。

初心者の方で迷っている方は、AFFINGER5を選んでおけば間違いありません。

お値段は14,800円。「ブログアフィリエイトで本気で稼ぎたい」と思っているあなたにぴったりです!

④ Emanon(エマノン)

4つ目は、Emanon(エマノン)です。

テーマ評価

デザイン性
機能性
使いやすさ

Emanonは、自社メディアでの運用や、事業サイトとしての運用を目的に中小企業、個人事業主のビジネスサイトに特化しWordPressテーマです。

WordPress=個人ブログのイメージが強いですが、一般的な企業Webサイトでも使われており、日本の場合、60%以上がWordPressで作られています。

Emanonの場合、集客機能が充実しており、ランディングページや、メアド収集用のメルマガ専用ページ、記事の文末にCTA(行動喚起ボタン)を設置できます。

お値段は12,800円。ビジネスサイトは普通にWeb制作会社に頼むと50万円は下らないので、「あまりお金をかけずに企業サイトを始めたい」あなたにぴったりです!

どうしても無料テーマがいいあなたは?COCOON(コクーン)一択

どうしても無料テーマにこだわりたい人におすすめなのが、COCOON(コクーン)です。

テーマ評価

デザイン性
機能性
使いやすさ

COCOONは、SEO・高速化・モバイルフレンドリーに最適化した無料テーマです。

出典:COCOON公式サイト

COCOONの5つの強み

  1. シンプル
  2. 内部SEO施策済み
  3. 完全なレスポンシブスタイル
  4. 拡散のための仕掛けが施されている
  5. カスタマイズがしやすい

いずれも無料テーマとは思えないほど、行き届いた機能性なので不便はないと思います。

ただ、デザインに関してはイマイチなので、やはり先ほどご紹介した有料テーマ4つの方が優れています。

100%無料なのでご安心ください。

WordPressで購入したテーマインストールする方法

使用したいテーマをダウンロードした後に、WordPressにインストールする方法をご紹介します。

まず、WordPressの管理画面にログインします。

管理画面の左側のメニューから「外観 → テーマ」をクリックします。

ページの上部にある「新規追加」をクリックします。

次に「テーマのアップロード」をクリックします。

下記の画面が出てくるので「ファイルを選択」をクリックしてテーマファイルを選択します。

※ファイルは下記のようなZIP形式でないとアップロードすることができないので注意してください。

ファイルが選択できたら、「今すぐインストール」をクリックします。

今すぐインストール」をクリックしたら、数秒でアップロードが完了して下記の画面になります。

有効化」をクリックすればテーマが反映されて購入したテーマを利用することができます!

まとめ:テーマの導入は必須!おしゃれと高機能で差をつけよう!

今回は、WordPressのおすすめテーマを4つ、無料テーマを1つご紹介しました。

失敗しない有料テーマを4つ、再掲しておきます。

デザインテーマは、あなたのブログやサイトの印象を決定づける顔になります。

無料テーマを利用して、誰も見てくれないイマイチなサイトを作るくらいなら、いっそのこと有料テーマを購入しておしゃれで高機能なサイトを簡単に作って、記事を書く事に専念したくありませんか?

有料テーマでさくっとおしゃれで高機能なブログやサイトを作って差をつけましょう。

今回は以上です。少しでも参考になれば幸いです。

あわせて読みたい

この記事をシェアする