【無料・簡単】ホームページ作成ソフトとしても使える!WordPressでホームページを作る方法

576view

【無料・簡単】ホームページ作成ソフトとしても使える!WordPressでホームページを作る方法

「個人や企業のホームページを作りたいけど、Web制作会社に頼むとお金が掛かるので、無料でホームページが作成できるソフトを知りたい」
「ホームページを作った経験がない初心者でもできるホームページの作成方法を教えてほしい」
という悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

今回は、無料のホームページ作成ソフト(WordPress)で「誰でも簡単にホームページが作れる方法」をご紹介していきます。
さらに本記事では、ホームページの作成方法を3つの工程に分解してできるだけわかりやすく解説していきます。
個人ブログと企業サイト(一般的なホームページ)どちらにも対応できますので、最後までじっくり読んでみてください。

それでは早速やってみましょう!

無料で簡単にホームページを作るソフトならWordPress(ワードプレス)!

WordPress公式サイト

ホームページを作成するとなるとWeb制作会社に頼んだりするのが一般的ですが、これが結構お金がかかります。
企業サイトによくあるお知らせページやブログ機能を持たせて更新できるようなシステムを入れると30〜50万ぐらい掛かってきます。
しかし自分で作成するとなるとhtmlやらcssなど色々と勉強しなくてはなりません。勉強したとしても他のホームページのように見た目や機能が充実したホームページにするには到底時間がかかります。

そこで、今回ご紹介するのが初心者でも簡単に作れるホームページ作成ソフトWordPress(ワードプレス)です。

WordPress(ワードプレス)がおすすめの理由

WordPressは世界で最も人気のあるホームページ作成ソフトです。
WordPress=ブログというイメージを持っている方も多いかと思いますが、
日本の市場において82.4%というシェアで多くの企業のホームページやショップサイトで採用されています

WordPressのおすすめポイント

おすすめのポイントは下記の通りです。

  • 無料
  • 簡単
  • SEOに強い(検索に引っかかりやすくするためのもの)
  • ネットに情報がたくさんある
  • デザインテーマというものがありデザインを自由に変えることができる
  • 自由にカスタマイズできる

1番のポイントは無料です!ただしWordPressのソフト自体は無料でダウンロードできるのですが、実際に使用する場合にはレンタルサーバーを借りる必要があります。これはどこのホームページもサーバーを借りて運営しているので、月々のレンタルサーバー代が掛かることは頭に入れておきましょう。

WordPressは利用している人が多いためネットで検索すると多くの情報が入手できます。
自由にカスタマイズしたりすることもできるので、わからないことがあったらググればすぐに見つかるのもポイントです。

またデザインテーマというものがあり、ホームページをワンクリックでデザインの着せ替えをすることができます。デザインだけではなく、テーマによってはSEOに特化していたりするものもあり様々です。

当ブログもWordPressで作成しています。自由に作ることできるのでオリジナルのホームページやブログにすることも可能です。

ここからは、実際にWordPressでホームページを作成する手順を解説していきます。

WordPressでホームページを作成する3つの手順

WordPressでホームページを作成する3つの手順

簡単に説明するとこんな感じです。

  1. サーバーとドメインを取得してWordPressをインストール
  2. デザインテーマを選ぶ
  3. ページやコンテンツを作成

順番に解説していきます。

STEP①:サーバーとドメインを取得してWordPressをインストールする

ホームページを運用するには必ずサーバーとドメインが必要になります。

サーバーとドメインを簡単に説明すると、

サーバーは「土地のようなもの」
ドメインは「住所のようなもの」です。
WordPressは「家みたいなもの」なので、インターネット上であなたの家を作るイメージです。

エックスサーバーを利用すれば「WordPressクイックスタート」というものがあり、
サーバーとドメインとWordPressのインストールが通常1〜2時間掛かる作業が、10分あれば完了できます。

実際に取得するための詳しい手順は下記の記事にまとめてご紹介しています。

あわせて読みたい

おすすめ情報

今なら2021年1月7日までにエックスサーバーを申し込むと、「ドメイン永久無料キャンペーン」を実施しています。このお得な機会をゲットしましょう!

STEP②:デザインテーマを選ぶ

次にデザインテーマを選びます。
デザインテーマとは上記でも少し解説しましたが、ワンクリックでホームページのデザインを変えることはもちろん、WordPressで使用できる機能も追加または変更できるWordPress独自のシステムです。

このシステムがあることで簡単に操作できて人気が高く、多く人がWordPressを利用している理由の一つです。

またこのデザインテーマの選択が「企業のホームページを作るのか」または「個人用ブログを作るのか」大きく変わるポイントです。
まず自分はホームページで何をしたいのかはっきりさせましょう。

例えば、
会社の宣伝や集客をしたいと思ったら→コーポレート風デザインのサービスに特化したテーマを選択する
個人でブログを書いて稼ぎたいと思ったら→ブログ風デザインでSEOに特化したテーマを選択する

って感じです。

オススメのテーマについてはこちらで解説しています。

STEP③:ページやコンテンツを作成

WordPressにテーマをインストールできたら、実際にホームページの中身となるページやコンテンツを作っていきます

ホームページ全体の設定方法

ホームページ全体の設定は基本的に下記の画面の「外観」→「カスタマイズ」をクリックすると編集することができます。

クリックすると下記の画面になります。

ここからサイトのロゴを自分のオリジナルのロゴに差し替えたり、全体の色を変えたり、見出しを変更したりと多くのことが設定できます。

詳しい設定方法は、導入したテーマによって異なるので、テーマをダウンロードしたサイトから確認しましょう。

記事の作成方法

次に記事の作成方法です。
ブログや企業のニュースなどを投稿する場合は下記の画面の「投稿」→「新規作成」から作成します。

このような画面になったらタイトル本文入れましょう。場合によってはカテゴリーアイキャッチ画像も入れていきます。

よく入力する項目を簡単に説明するとこんな感じです。

タイトル:記事のタイトルになります。googleなどの検索結果に表示されたりするので32文字以内でわかりやすいタイトルにするのがポイントです。理由は32文字以降の文字は検索結果画面に表示されないからです。

本文:記事自体の本文になります。ここで文章を書いたり、見出しを入れたり、画像を配置したりと様々な編集ができます。

カテゴリー:記事のカテゴリーを設定できます。記事のカテゴリーを分類することによって、より見ている人がわかりやすく記事に辿りつくこができます。

アイキャッチ画像:記事の内容を一枚の画像で表現するときに使われる画像です。記事の内容をわかりやすくするためのイメージ写真と思ってもらってOKです。当ブログでもすべてにアイキャッチ画像が入っています。

詳しい記事の作成方法はこちらでご紹介しています。

固定ページの作成方法

次に企業のホームページを作成する際に欠かせない「固定ページ」の設定方法です。
固定ページとは、さきほど解説した投稿とは別に「ページを追加する時に使う機能」です。
固定ページは下記のような使い方が一般的にです。

  • 会社概要ページ
  • 自社のサービスを説明するページ
  • お問い合わせページ
  • 利用規約ページ
  • プライバシーポリシーなど

実際に固定ページを作成する方法は、下記の画面の「固定ページ」→「新規作成」から作成します。

基本的には記事を作るときと、あまり変わりませんが、カテゴリーやタグといった記事にしか必要ないものがこちらにはありません。

固定ページの作成方法は、基本的に記事と同じ方法で大丈夫ですが、
複雑なデザインやレイアウトをしたい場合は、カスタマイズが必要です。カスタマイズをする際はある程度知識がないと難しいでしょう。
シンプルが好みで特に複雑なデザインやレイアウトをしない場合は用意されている機能で問題ないと思います。

便利機能プラグイン!

WordPressといったらテーマと並んで人気なのが、「プラグイン」です。
WordPress本体はカスタマイズを前提にシンプルな機能でできているため、プラグインで必要な機能を簡単に追加することができます。

特にWordPress自体の機能が弱い部分(セキュリティなど)を補うようなプラグインやSEO対策(検索エンジン最適化)に効果があるプラグインなど便利な機能を追加できるので、セキュリティ系とSEO系は是非導入しましょう。無料で導入できます。

おすすめのプラグインをまとめた記事もこちらでご紹介しています。

ホームページを公開する

ここまできたら公開です!おつかれさまでした!

ここまで読んでみてもできなさそう..もっと早くホームページが欲しい!
っと思った方は、
サーバー代込みで月額1,000〜3,500円の低コストで簡単にプロのようなホームページが作成できる「グーペ」がおすすめです。

グーペ」はインターネット界では有名なGMOインターネット株式会社のサービスです。
最短1日でできてサーバーやドメインの面倒な作業もいらないので、あまり時間とお金をかけたくない飲食店や美容院などの事業主、もちろん個人にも多く利用されています。
無料おためし期間もあるので、まずは試しに作ってみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

今回はホームページ作成ソフトWordPressでホームページ作成するための方法をご紹介してきました。

新しいホームページやブログの場合だと検索結果に表示されるには2〜3ヶ月かかるので、
ホームページができたら、さっそく周りの人やSNSで発信していきましょう!
閲覧数が多くれば検索順位も上がるのでオススメです。

それでは、WordPressのホームページライフをお楽しみください。

今回は以上です。少しでも参考なれば幸いです。

この記事をシェアする